• ホーム
  • 美容と健康の両方に効果がある運動方法!効率的に身体を動かしましょう

美容と健康の両方に効果がある運動方法!効率的に身体を動かしましょう

2020年07月02日

食事で肌荒れを解消してもそのカロリーを消費させなければ、体重の増加につながります。肌を丈夫にするというように健康を意識した生活をしたいという場合には、体を動かすことも大切です。
特に、有酸素運動を取り入れ体に酸素を補うことを意識すると脂肪燃焼効果が促され、美容面でも効果を発揮します。体の代謝が上がれば、便秘などの肌トラブルにつながる症状なども改善されるので、体調面でも調子のよい毎日を目指すことができます。

美容と健康の両方に効果がある運動方法を知りたいけれど、運動が苦手という方にぜひ実践してほしいのがウォーキングです。単純に漫然と歩くだけではNGです。運動として時速4キロ以上の足の速さで1時間程度歩くことを意識しましょう。1時間で4キロのウォーキングが目標となりますが、多少息が上がるくらいの速さで歩くとちょうどです。腕を振って足を上げることを意識すると運動効果が高まります。ジョギングなども効果的ですが、体に負担がかかりやすいですし運動が苦手な人が急に走り出すと長続きしません。毎日の継続が美容や健康に効果があるため、ウォーキングで十分です。

少し体が動かせるという人は、ピラティスやヨーガ、エアロビクスなどを取り入れてはいかがでしょうか。呼吸法がポイントとなるピラティスやヨーガは脂肪の燃焼効果が高まります。少し激しい動きを伴うエアロビクスは発汗を伴いますのでデトックス効果も引き出されます。このところ注目されているホットヨーガなども暖かく湿度が高い部屋で深い呼吸をしながら体を動かしていくので効果的です。

アクティブに美容を健康を追い求めたいという人に対する運動方法として、全身運動になる水泳をおすすめします。浮力がかかるため体に大きな負担をかけることなく体を動かすことが可能です。
泳げないという場合は水中歩行やビート板を使ったバタ足だけでも構いません。体を冷やさない程度に1時間ほど全身を使って泳ぎましょう。水中歩行だけであれば、運動が苦手な方でも全身運動を取り入れられるかもしれません。こちらは毎日行うことが理想ですが体に負担がかかるため週に2~3回でも十分です。

モチベーションを高めるためにかわいいスポーツウェアやフィットネス専用水着などを準備すれば長続きするかもしれません。おしゃれをしながら運動をすると決めるだけでも美容面に良い効果が生まれる可能性があります。毎日続けることですっきりとした体づくりと美容・健康面でのメリットが生まれます。